オーストラリアで信じられないくらい高い物シリーズ!家族旅行に来られる方は日本から持参がお勧め!

オーストラリア生活6年間の思い出

海外に住んでいると、本当に時々、なんでこんなものが

日本の値段の3倍もするの?という発見があります。

 

大抵は日用品なので、スーパーでこの衝撃な値段には出会うことになります。

 

カナダ、ハワイ、オーストラリア、ニュージーランドのどこでも高い日常品は?

 

1.キッチンペーパー(2個入り、約400円~500円)

2.トイレットペーパー(4個入り、約500円)

3.ノート(約200円~300円)

 

つまり、紙製品がめちゃめちゃ高いということです。

倍、または、3倍の値段ですよね。

 

では、もっと衝撃的なオーストラリアの日常品で高いものです。

 

1.子供用の歯ブラシ(約300円~500円)

2.シャンプー

3.リンス

 

シャンプー、リンスは大きさが違いますが、確実に倍の値段はします。いつも大きなサイズを買って、3000円位。なんか、美容院で買うシャンプーとかではないのに、、、、。

 

 

{77C1B3B9-CB3A-49BE-91C2-13D5C3493879}

買いだめしてきました↑↑↑

 

 

 

 

家族連れでオーストライアに来られる方は、幼児の歯ブラシは3倍も高い上に、品質がかなりいまいちです。

 

サイズも本当に幼児用なのか?と思ってしまう大きさです。

 

 

硬くて、すぐに先が割れてしまいます。ですので、幼児がいる方で、オーストラリアに転勤、長期旅行、旅行をされる方は

 

幼児の歯ブラシは日本で数本買ってきましょう!

 

っていうことです。私は帰国したので買いだめしてきました。

あと、歯磨き粉も忘れずにです。(歯磨き粉もこちらは大人と同じような味ばかり、ミント系が多いです)

 

< 12月開催のセミナーのお知らせ >

12/8(金)「骨格診断付き・ワンピースの選び方セミナー」今年最後の開催です♪

 

 

 

{D305DFEE-F55F-459F-9536-7F3FB93576B7}

講師の吉川ちひろさんです↑↑↑

 

 

◆ワンピースを着たいのに、自分に似合うワンピースがわからない、選べない方にお勧めのセミナー。

自分の骨格診断タイプがわかると、自分の体型に似合うもの、似合わないものがハッキリわかります。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

【魔法のワンピースの通販】

ベルFacebook

 7号~15号までの全てのサイズを掲載!

ベルLine@

Line@にご登録いただいた方だけの特典をご用意しております

ご登録は無料!

↓5~7号サイズ専用↓

Add Friend 

↓911号サイズ専用↓

Add Friend  

↓1315号サイズ専用↓

Add Friend

 

【魔法のワンピース・代理店を募集中】

委託販売で魔法のワンピースを一緒に販売したい方、全国で募集しております。

→詳細はこちら

 

試着会や魔法のワンピースとのコラボ企画のセミナーの開催日程など、お気軽にお問合せ下さい♪

→お問合せフォーム

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました