オーストラリアの公園は日本と全く違う!よじ登る系。サーファー系?が多いのです。お国柄ですね。

セミナー新企画•開催予告あれこれ
最近、気がついたのですが、うちの3歳になる息子と日本に帰国するたびに、日本の公園とオーストラリアの公園ってかなり違いがあるな?って思うのです。
 
こっちのkidsは日本のkidsより確実に体格がいいので、遊具も結構大きい?
しかも、よじ登る系が多い。スパイダーマンのクモの巣のようなやつです。しかも、結構高い。
 
そして、バランス系のもの。サーフィンを意識してなのか、バランスとる感じのものも多い。
うちの息子はダーウインはワニがいるので、海は遊泳禁止だし、波がほとんどないのです。なので、サーファーをダーウインではみないのですが、このバランス系の遊具は大好き。

 
しかも、どこで覚えたのか?しっかり、サーファーっぽい立ち方。両手を広げちゃって、ちょっとカッコつけた感じ?
ダーウインの公園はここ数年で日焼けの屋根が設置されてきました。
 
ちょっと前にダーウインの灼熱のために、遊具が熱くなりすぎて、滑り台を昼間滑ってこどもが大やけどしたってことがあったので、
公園にやっと屋根がつき始めました。常夏なんだから、日焼けの屋根はなにより必須ですよね。ああ、良かったです。
 
そういえば、この前こちらの中学生の日本でいえば、体育祭のようなもので、綱引きしてました。身体の大きな中学生の綱引き、
かなり見ごたえありました。車をとめてみちゃいました。
 
綱引きって世界共通なんですね。あの綱も一緒でした。オーストラリアあるあるでした。
 
 

<6・7月開催のセミナーのお知らせ >

 
「新セミナー!夏の魔法のメイクレッスン、目は口ほどにものを言う!」@横浜関内
◆6/30(土)アイメイクでワンランク上の魅力をつくるメイクレッスン、魔法のワンピ一枚付♪
 
「参加費無料!試着会・プロのスタイリストがあなたに似合うワンピースをお選びします。」@横浜関内
◆6/30(土)吉川ちひろさんの試着会、自分に似合うワンピースがみつけられない方におすすめです。
 
「7/13、14、15、19、21、22、24、夏物特別価格の展示会」@横浜関内
◆ニー亜紀子が帰国して、横浜サロンでの試着会を開催します。限定50名様です。
 
 
 

 

【魔法のワンピースの通販】

ベルFacebook
 7号~15号までの全てのサイズを掲載!

ベルLine@
Line@に
ご登録いただいた方だけの特典をご用意しております
ご登録は無料!

↓5~7号サイズ専用↓

Add Friend 

↓911号サイズ専用↓

Add Friend  
↓1315号サイズ専用↓
Add Friend

 

【魔法のワンピース・代理店を募集中】

委託販売で魔法のワンピースを一緒に販売したい方、全国で募集しております。

→詳細はこちら
 

試着会や魔法のワンピースとのコラボ企画のセミナーの開催日程など、お気軽にお問合せ下さい♪

→お問合せフォーム

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました