わずか30分であなたの人生が変わる「本物の英会話」を身につけるチャンスです

セミナー新企画•開催予告あれこれ

【英会話ができたら人生もビジネスも大きく変わる!】

 

 

 

●ニー亜紀子カフェを始めます!

 

このたび、ニー亜紀子は旦那様といっしょに

カフェをOPENすることになりました。

 

カフェといっても、コーヒーやケーキを提供する

店舗を街角に出すという話ではありません。

 

オンラインで、英会話のレッスンをしてもらうための

English カフェで、その名も「Akiko & Martin’s Café」です。

 

ご存知の通り、私の旦那様のMartinはアイルランド人。

当然のことながら、ネイティブスピーカーです。

 

そして私は、生粋の日本人ながら、旦那様との日常会話は

かなり繊細な意志の疎通まで英語でこなせます。

 

そんな2人が講師をつとめる英会話レッスンって、

ほかではなかなかない絶妙な組み合わせだと密かに

自負しているんです。

 

なぜなら……

 

ネイティブの講師と、純日本人の生徒との

完全マンツーマンの場合、

ほんのわずかなニュアンスが、

どうしても理解し合えないケースはけっこうあります。

 

すると、ソコでつまずいたまま先に進めなかったり、

逆に「ま、いいか。このくらい大したことないか」と、

あきらめて流してしまったりしがちなもの。

 

そんな積み重ねが、意外にも英会話の上達スピード

を鈍らせる原因になるのです。

 

そこで私の出番。

 

すぐに解消するべき問題点(たとえば、ツールのトラブルなど)

や、繊細で微妙な感情などは私がご説明します。

 

もちろん、レッスンは基本的に100%英語で進行なので、

私も通常は英語しか使いません。

進歩するには、甘やかしは禁物ですからね。

 

でも、にっちもさっちも行かないときや、

どうしても日本語解説が必要なときは、

私がいるので心配はいりません。

 

英会話のレッスンは、ほかにも様々なスタイルで

開催されています。

 

でも、私たちのように「ネイティブ」と「ノンネイティブ」の

2人が講師をつとめる個人レッスンというのは、

ほかにない大きなメリットではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●英語と英会話は別物

 

あなたは、英語ペラペラの人(日本人)を見たら、

どんな風に感じますか?

 

「スゴイな~、あんな風に話せたらどんなにいいだろう」

と、憧れるでしょうか。

 

「元々英語は苦手だから、今さらやっても身につくはずがない」

と、あきらめるでしょうか。

 

どちらの答えの方にも、「Akiko&Martin’s Café」が、

きっとお役に立てる自信があります。

 

英語で会話することに、ほんの少しでも興味や関心があるなら、

現時点での「英語力」のレベルは、全く関係ありません。

 

なぜなら、「Akiko&Martin’s Café」でお伝えするのは、

「英語」じゃなくて「英会話」だから。

 

「英語」と「英会話」は、似ているけれど別物なのです。

 

 

2つの違いを確認してみましょう。

 

英語というのは、読解、筆記、文法を学ぶこと。

いわゆる「学校英語」ですね。

日本人なら、たいてい10年ぐらいは学んでいます。

 

ところが、10年もの歳月をかけて英語を学んでも、

日本人の多くは英語でコミュニケーションをとること

ができません。

 

なぜなら、日本人が学校で学ぶ英語は、

読み、書き、文法を覚え込むだけの単なる「知識」

に過ぎないからです。

 

 

一方の英会話は、相手の言うことを聞いて理解し、

自分の意志や要望を相手に伝えて、

コミュニケーションをはかるもの。

 

英語を公用語とする世界の多くの国々では、

机の上だけで英語を学ぶわけではありません。

 

幼いころから、聴いて、話して、相手と対話するという

「実践」の中で、英語で会話することが「能力」として

備わっているのです。

 

 

知識のひとつに過ぎないのが「英語」で、

息をするように自然と使える能力が「英会話」という、

この2つの違いを何となくわかっていただけたでしょうか。

 

「Akiko & Martin‘s Café」のレッスンで

身につけていただくのは、もちろん「英会話」のほう。

 

英会話は、いつからでも(幼くても、お年を召していても)、

実践を繰り返しさえすれば、能力を引き出せるものなのです。

 

 

 

 

 

●なぜ、英会話レッスンを始めようと思ったのか。

 

私が、英会話のオンラインレッスンを始めようと思った理由は、

私自身の苦い経験が関係しています。

 

 

忘れもしない、18歳のときのこと。

 

私は、ワーキングホリデーのビザを取得して、

ニュージーランドへと出発しました。

ニー亜紀子、初の海外渡航です。

 

成田から飛び立ち、ニュージーランドの空港へ到着。

その直後から、私は英語の壁にぶち当たりました。

 

イミグレーションで、何を聞かれているのか

全くもってわからないのです。

 

持参していた語学学校の振り込み証明や

ワーキングホリデーのビザを見せて、

なんとか無事に通過できたものの、

前途多難の予感ありありでした。

 

 

空港の出口には、ホームステイ先のホストマザーが

「Akiko Tsukada」と書いた紙を持って待っていてくれて、

ひとまずホッとしましたが、それもつかの間。

 

空港からホストマザー宅まで約40分の車中で、

私の心はバキバキと音を立てて折れたのです。

 

ホストマザーが気遣って色々と聞いてくれるのだけど、

単語のひとつさえも理解できず、悲しくて不安で申し訳なくて、

今にも涙がこぼれそうなのを必死でこらえていました。

 

 

全く英会話の勉強をしていなかったことを激しく後悔!

18歳の若さがなせる技というか、

私本来の無鉄砲さゆえというか、

「行けばなんとかなるさ!」という根拠のない自信

だけはあったのですが、そんなものはこっぱみじんです。

 

ホストマザーは、本当に優しくて素晴らしい女性でした。

ほかの留学生ともども、まるで本当の子どものように

私たちに接してくれたのです。

 

そんな恵まれた環境だったにも関わらず、

私は速攻で「ホームシック」になってしまいました。

 

原因はただひとつ。

会話ができなかったからです。

 

相手の言うことが全く理解できないし、

自分のいいたいことも伝えられないし、

もはや「赤ちゃん」と同じ状態でした。

 

 

それでも、なんとか語学学校へは行きました。

クラス分けのテストの結果は予想通り。

私は、レベルがいちばん下のクラスでした。

 

同じクラスには、韓国人、タイ人、インドネシア人

などアジア圏の人が多かったです。

特に日本人は、この最下位クラスに集中

していたのが印象に残っています。

 

上級クラスのメンバーは、ふだんから英語を使い慣れている

ヨーロッパ圏の人がほとんどでした。

 

 

クラスメートの自己紹介を聞いていて気づいたのは、

日本人は大学を出てから来ている人が

とても多いということ。

(当時、高校を出てすぐ留学して来た人は、

私ぐらいでした)

 

「大学を出ていても、レベルがいちばん下のクラスって

どういうこと?」

 

「大学に入るだけの英語力はあるはずなのに、なぜ?」

 

それが私には、不思議だったのです。

 

もっと言えば、高校卒業直後で、しかも泣きたくなるほど

英語力のない私と、日本ではそこそこ難関の大学を

出ている人が同じレベルだという事実。

 

「日本人、全然ダメじゃん!」と気づいた瞬間でした。

 

 

このときの経験が、日常でちゃんと使える

「本物の英会話」を日本人向けにレッスンしたいと

今回決意した大きな理由です。

 

単語をいっぱい知っていても、

英語のテストで高得点を取れても、

立派な大学を出ていても、英会話は別モノだということ。

 

会話には単語力よりも、読解力よりも、文法よりも、

もっと大事なものがあるということ。

 

それは何か!?

 

発音と会話力」です。

 

ネイティブの人が聞いても、ちゃんと理解してもらえる発音と、

相手とコミュニケーションをはかれる会話力。

これさえ身につければ、受験に出てくる単語や文法なんか

知らなくてもOK。

 

ハワイのワイキキだけで通じると言われる、

日本的発音の英語「ジャパングリッシュ」はサッサと卒業して、

本物の生きた英会話を身に着けてみませんか?

 

 

●「Akiko & Martin’s Café」はこんな人におすすめ

 

ネイティブの人と友達になりたい

 

留学したい

 

海外で働きたい

 

海外の会社と取引をしたい

 

いずれ夫が海外転勤の可能性がある

 

国際結婚を望んでいる

 

グローバルにビジネスを展開したい

 

 

さらに、今年はオリンピックイヤーです。

いつも以上に多くの外国人が、日本を訪れるはずです。

 

上に並べたような大きな目標や野望はなくても、

外国人に道を訪ねられたとき、ドギマギせずに

サラッと教えてあげられたらカッコいいじゃないですか。

 

そんな小さなサクセスのために受講するのも

全然ありだと思います。

 

あなたの中に眠っている「能力」を

ぜひ呼び起こしてください。

 

英会話力を手に入れるって、

きっと思った以上に威力がありますよ。

 

あなたの人生も未来も、変えてしまうほどに……

 

 

●ひとコマ、たった30分の理由

 

英会話は「実践」することが、何より重要です。

そして、私たちのレッスンでは、

とにかく「発音」を重視します。

 

ネイティブスピーカーの英語を、

繰り返し何度も聞いて、「英語耳」にすること。

 

間違ってもいいから、どんどん英語で話して、

自信をつけること。

 

ネイティブが目の前にいても緊張しないで、

話せるくらい英語に慣れるということ。

 

失敗して、恥ずかしい思いをするほどに、

英会話力はどんどん伸びていきます。

だから、コマ数をたくさんこなして、

いっぱい失敗してください。

 

 

長時間のレッスンをたまに受けるより、

短い時間だけ集中してレッスンするほうが、

ずっと効果的だから。

 

そして、人が集中できる限度は、せいぜい30分。

 

以上が、私たちのレッスンが、

ひとコマたった「30分」の理由なのです。

 

 

30分間の集中を数多く繰り返すことで、

いつの間にか「英語耳」が出来あがって行きます。

 

そして、30分なら、家事や仕事の空いてる「スキマ時間」

をうまく利用できると考えました。

 

会社にお勤めの方ならお昼休みを利用したり、

子育て中ママはお子さんのお昼寝タイムを利用したり。

わずか30分を捻出することは、そんなに難しくないはずです。

 

 

ネイティブに理解してもらえないと、英会話ははじまりません。

そのためには、自分の悪いクセや、得手不得手な発音を

しっかり認識する必要があります。

 

発音のクセは人によって違います。

不得意なのは「R」と「L」の使い分けなのか、

それとも「F」の発音なのか?それとも「W」なのか?

チェックするには、実際に話してみるしかないのです。

 

マーティンと話してみて、彼が理解できれば、

あなたの発音はネイティブのお墨付きというわけ!

 

 

私は英会話力は、何よりも価値のある

「自分への投資」だと考えています。

 

多少のお金をかけたとしても、必ずいつかは

何倍にも増えて戻ってくるはずです。

 

英会話ができるというアドバンテージが、

人生の大逆転につながるチャンスや、

幸せを約束してくれる運命の出会いを

あなたに運んでくれるに違いありません。

 

特に、子供さんに英語を習わせることは、

ある意味でもっとも有効で確実な投資です。

 

英会話はいくつからでも始められるとは言うものの、

脳が若ければ若いほど、吸収力も拡張性も

高いですから。

 

私自身も、18歳~29歳の若い時期のほとんどを

海外で暮らしたことは、大正解だったと実感中。

 

18歳の私をニュージーランドへ送り出してくれた両親に、

今でも感謝しています。

 

最初こそ、泣くほどダメダメなスタートでしたが、

そこから「生きた英会話」を必死で身につけて、

そのお陰で旦那さまとも結婚できました。

 

何より、英会話の能力を持てたことで、

自分で起業する夢が叶ったのです。

 

海外から安くていいものを仕入れて

お客様に喜んでいただくのが可能なのは、

英語で交渉や契約がこなせるからこそ!

 

もし、英語が話せなかったら?

と考えると怖くなります。

 

きっと、今の成功はなかったでしょうし、

そもそも魔法のワンピース®も存在していないはずです。

 

自分の未来への投資として、

夢の実現の入り口として、

まずは30分から「英会話」を始めてみませんか。

 

 

【英会話は通じなきゃ意味がない!ネイティブに理解してもらえる英語を身につけよう】

 

 

●レッスン内容とお申し込み

各レッスンの受講をご希望の方は、

この記事末の「お申し込みフォーム」から

必要事項をご記入の上、お申し込みください。

 

体験レッスンのご案内

 

最初に必ず、「体験レッスン」を受講してください。

 

◇体験レッスンについて

 

・料金=無料

・時間=通常レッスンと同じく30分

 

※各レッスンはひとコマ=30分

 

※レッスンは必ず事前に予約

 

※予約締切は、希望時間の「48時間前

 (それ以降は、原則として受付不可)

※レッスンには、FBのメッセンジャーを利用

 

※体験レッスンは、お一人様につき1回限り受講可能

 

※お子さん&お母さん、または、お子さん&お父さんが

 いっしょに受講するのも可

 

 

通常レッスンのご案内

 

◇レッスンの概要

 

・オンラインによるレッスンのみ

・表情や身ぶり手ぶり、しぐさなどが目で見て確認できるよう、ビデオ通話で開催

・基本はFBメッセンジャー利用

(希望者のみ、ZOOMでも対応可)

 

◇単発レッスン(1回だけ)

 

・料金=4,000円(税別)

・時間=30分

 

◇マンスリー受講 6回プラン

 

・料金=15,000円(税別)

・時間=30分/1回

・レッスン回数=6回/1ヶ月

 

◇マンスリー受講 8回プラン

 

・料金=20,000円(税別) 

・時間=30分/1回

・レッスン回数=8回/1ヶ月

 

※マンスリー受講の6回プラン&8回プランにおいて、

小学生以上のお子さん1名とお母さん(または、お父さん)が

いっしょに受講する場合は、お一人につき追加料金5,000円(税別)が必要

ただし、親子受講のレッスン時間は、通常より長い40分

 

※いっしょに受講されるのが幼児(小学生以下)の場合は、

お子様は無料

ただし、幼児おひとりでの受講は不可(必ず、ご両親のどちらかと一緒に受講)

 

◇マンスリー受講 ビジネスプラン

 

・料金=30,000円(税別)

・時間=1時間/1回

・回数=4回/1ヶ月

 

※ビジネス用の特別カリキュラム

ビジネスレター、レジメ、カバーレター、面接、会議、講演

などで英語を使う方向け

※ビジネス用の特別カリキュラムのため、

ひとコマの時間が通常の2倍です。

 


 

※全プラン共通の注意事項

 

※レッスンは必ず事前に予約

 

※予約締切は、希望時間の「48時間前

(それ以降は、原則として受付不可)

 

※受講者専用のFBグループへご招待しますので、

Facebookアカウントの所有が必要

 

※受講料金のお支払いには、PayPal決済システム

を利用するため、PayPalアカウントが必要

 

※いずれのプランをご希望でも、

まずは一度、「体験レッスン」を受講してください。

 

お申し込みは、以下のフォームからお願いします。

 

体験レッスンお申し込みフォームはこちら

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました