ワーキングホリデーは行くならどこの国がいいのか?国を選ぶ決め手は●●だと思います。

プライベート記事(日々のこと)

私が18歳の時に初海外で、ワーキングホリデーのビザを取り、ニュージーランドのオークランドに行きました。

 

ワーキングホリデーは私が18歳の頃にはそんなに国の選択がありませんでした。

カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの3国だけ。

 

そして、行きたいと思ってすぐにビザが取れたのは、ニュージーランドだけだったのです。今は人気があるので、最低1年以上前から、どの国もワーキングホリデーの申請をしないと取れないですよね。

 

その当時の一番人気はカナダ、オーストラリア、ニュージーランドの順でした。

なので、英語圏であればどこでも良かった私は、すぐに行ける国。ニュージーランドを選んだのです。

 

私がワーキングホリデーで行った国はニュージーランド、カナダの二か国です。

{455BC244-62B6-4E32-AECA-76528C5DCC26}

 

どうして、オーストラリアは選ばなかったのか?答えは簡単です。ニュージーランドのワーキングホリデー後に、バックパッカーでオーストラリアを一周旅しました。なので、オーストラリアを旅したので、住みたいという気持ちが無くなったという理由です。

 

私がワーキングホリデーの国を選ぶ時に、お勧めしたい選び方は、そのワーキングホリデーになっている国の隣接国や近くの国を

ワーキングホリデー後に旅がしたい場所かどうか?です。

 

例えば、カナダなら、アメリカと陸で繫がっています。

カナダに行ったなら、アメリカを旅しない手はないです!特に、カナダなら、「ナイアガラの滝」を見なくては!そして、NYは本当にすぐ目の前!どちらも制覇しておきたいところです。

 

オーストラリアなら、ニュージーランドは近いです。陸では繋がっていませんが、飛行機で4~5時間の距離。日本から、あらためて行くとなると、飛行機代も時間もかかる、どちらかのワーキングホリデーを取得して、もう一つの国はバックパッカーで一周する。理想的な旅のプランだと思います。

 

そして、忘れてはいけないのは、オーストラリアやニュージーランドは東南アジアに近いということです。

オーストラリアで英語を学んでから、東南アジアを周るということができます。まさに、若いうちに東南アジアを旅するということは、

とても貴重なことだと思います。

 

最後に最近は英語圏ではワーキングホリデーはイギリスが増えましたね。私が18歳の頃にはなかった国です。

これは、凄い選択ですよ。だって、イギリスはヨーロッパの国々に近いですから、ワーキングホリデーが終わってから、または、途中で

ヨーロッパを旅することが可能なわけですよ。

 

◆カナダ→アメリカを旅

◆ニュージーランド&オーストラリア→東南アジアを旅

◆イギリス→ヨーロッパを旅

 

どこの国を選ぶかは、どこの国を一緒に旅したいか?自分に興味があるのかで選ぶのがいいと思います。

だって、折角海外へ出発したのなら、可能な限り、旅をして、英語を使って、習得するのはとても勉強になると思います。

 

さあ、まずは本屋さんへ行って、地球の歩き方コーナーへ!

そして、あなたの旅したいと思う国を手に取ってみましょう。自然とあなたの行きたいワーキングホリデーの国が見つかるはずです。

 

 

 

【魔法のワンピースの通販】

ベルFacebook
 7号~15号までの全てのサイズを掲載!

ベルLine@
Line@に
ご登録いただいた方だけの特典をご用意しております
ご登録は無料!

↓5~7号サイズ専用↓

Add Friend 

↓911号サイズ専用↓

Add Friend  
↓1315号サイズ専用↓
Add Friend

 

【魔法のワンピース・代理店を募集中】

委託販売で魔法のワンピースを一緒に販売したい方、全国で募集しております。

→詳細はこちら
 

試着会や魔法のワンピースとのコラボ企画のセミナーの開催日程など、お気軽にお問合せ下さい♪

→お問合せフォーム

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました