台風19号から学んだことは?息子4歳、高齢の母がいて災害にあったら?

プライベート記事(日々のこと)

台風の被害にあわれた方々には、謹んでお見舞い申し上げます。

 

昨日は生まれてはじめて、一日も外にでないで、

じっと家で台風の様子をテレビで見ながら過ごした一日でした。

 

今、私は息子、旦那さん、母と4人暮らしです。

ですので、今回のような台風や地震、災害があった時には、

息子と母が何より心配になりますね。

 

母は腰痛があるので、なかなか長距離を歩くことが

できないので、避難しようとしても、逆に大変だったり。

 

昨日の台風で色々学ぶことがありました。

今は、日本に滞在していますが、この先、旦那さんの

仕事でまた海外へ行くこともあります。

 

そんな時、母を一人残してはいけないなって、

あらためて感じました。だって、無理ですよね。

 

幸い私の住んでいる周辺は台風の被害はありませんでした。

 

でも、備えがないと本当に不安ですし、災害があったときでは

遅いと再確認しました。

 

息子も母もしっかり守っていけるような準備、対策が

必要ですね。

 

嵐の後なので、今日は快晴でした。

でも、風が強かったですね。

 

今日はどんな被害があったのか、いろんな場所を

歩いて周りました。公園などはすぐに倒れた木などを

移動する作業がされていました。

 

今後、もっと被害が広がると思います。

自分は大丈夫だったというのではなく、

ワンピース屋の私にできるボランティアを、考えて、

行動していきたいと思っています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました