占い、鑑定、コンサル。あなたの背中をポンって押してくれないものは、必要ない情報かも?

プライベート記事(日々のこと)

今日は私が台湾旅行中に実際に体験したことから、

占い、鑑定、コンサル、どこまで信じますか?についてです。

 

私が今回のNee家のクリスマスホリデーで楽しみに

していたことの一つは、台北で占い、鑑定を受けたい

ということでした。

 

私、もう、昔から、占いが大好き。

 

もちろん、占いに執着するということは一切

ありませんよ。

 

だって、「すべての答えは自分の中にしかない」

って思っているので。

 

でもですね。起業していいたり、誰にもいえない

悩みがあったりすると私は迷わず、信頼している

鑑定士さんにみてもらいます。

 

その鑑定さんの中でも特に信頼しているのは、

毎月、魔法のワンピース®のサロンで鑑定を

していただいている、

 

大石 瑛子さんです。

瑛子さんの2020年の鑑定ご予約はこちら

 

今回、ある場所でふと飛び込んできた、占いの

ブースで、日本語OKとあったので、占いを受けてみました。

 

占ってもらったのは、「仕事」のことです。

今、私が家族を養っているので、お仕事は365日、

24時間、頭から離れることはないんですね。

 

ということで、2020年の気になる「仕事運」を聞いて

みました。

 

占いって面白いことに、本物?って感じる人は

決して、ネガティブなことを言わないってことです。

 

いやいや、もちろん、運気が悪い時期なのに、

「運気最高」っていう人は???ありえないですよね。

 

どういうことかというと、ネガティブなことを言う際に、

どうしてそうなのか?理由をちゃんと言ってくれると

いうことです。

 

例えば、今、この仕事頑張ってもね。空回りだとね。

だって、10年に1度の運気が最高に悪い時だからさ。

 

みないな感じで。

頑張ってもうまくいかないのは、自分のせいじゃないと

思えるって凄いことだと思いませんか?

 

だって、運気が最高に悪い時なんだから、、、、。

人生はいつもバラ色ではないですよね。

 

良い時もあり、悪い時もある。

その時期をしっかり把握することが大切。

 

今回の台北でうけた占い師さんはもう、ある意味

凄かった。

 

「仕事辞めた方がいいね」とか、「うまくいなかいよ」とかね。

そう言われるのはいいんですが、では、どんなわけで

うまくいかないのですか?

 

と聞くと、答えがない、、、、。

 

ええ、それって背中をぽんって押すどころか、

崖からただ突き飛ばしているだけですよね??

 

私はすぐに、お耳半分で聞くモードに変わりました。

折角お金を払ったので、最後までは聞きましたけどね。

 

でも、彼女の占いをうけて、さらに自分の新ビジネスの

魔法のビジコンで絶対にやっていこう、

守りたいと思ったことができました。

 

「背中をぽんって押してあげられるビジネスコンサル」

をしたいなってことです。

 

ダメ、ダメ、ダメでは解決しません。

 

もし、みなさんが占い、鑑定、そして、ビジネスコンサルで

背中をぽんって押されるというよりは、

 

崖から突き飛ばされてしまったなら、

そんなの聞かなくていーよ!って思うのです。

 

良いことだけを聞くということではなく、背中を

押してもらえば、できること。きっかけっていっぱい

あります。

 

「背中を押してくれる人」は大切にですね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました