洋梨大好き、丸かじり!2歳児息子、果物の皮は基本はむかないで食べるがオーストラリア流です!

バイリンガル息子の成長日記

これってオーストラリアあるあるっていうより、海外一般あるあるだと思うのですが、「果物の皮は剥かないで食べる」は基本です。日本ではりんごの皮とか、洋梨、柿は普通、皮をむいて、ちゃんと食べやすい大きさにカットしてお皿並べて食べますよね。

 

オーストラリアでは、果物は基本、皮は剥かずに、そのままかぶりつきです。これは大人も、子供も一緒。リンゴなんて皮を剥いて食べている、子供さんを見たことがありません。まあ、リンゴは特に日本の美味しいフジのように大きくないってこともあると思います。

 

皮を剥かない果物&野菜

◆りんご

◆洋梨

◆桃

◆ブドウ

 

 

野菜

◆ニンジン

◆じゃがいも

 

 

こんなところでしょうか。さずがにニンジンの皮を剥かないのにははじめはビックリしましたけど、やはり、栄養は実と皮の間に詰まっているといいますよね。そして、皮を剥かないって本当に楽ちん。

{7E168A23-ADBC-42EA-8AAE-975C9E529F2D}

{EE0CED39-CED4-4321-AD92-316A5E58DCF5}

 

おやつとして果物を持っていくときは、リンゴや洋梨をそのまま鞄にいれるだけ。あとは、軽ーくティッシュとかで拭いてそのまま、食べーる。日本人って本当にちゃんとしてるなあ。ってこんな皮にしてもいつも感心するんですよね。

 

どっちがいいとかではなく、もう、これは文化の違いってことです。

私はもう、果物の皮は剥かない文化にどっぷりハマってしまっているので、果物を可愛くカットしてお皿にもって食べる、ってことはしないでしょうけど、やはり、リンゴをうさぎちゃんカットにしてくれた母がいたことにとても今感謝しています。

 

手間がかかることは面倒だけど、心にずっと残っているものなんですよね。

息子はオーストラリア生まれですから、これから色んな文化の違いに悩むこともあると思いますが、色んなことを見て、経験できるということは何よりの財産だと思ってます。

 

今度、リンゴをうさぎちゃんカットにして、おやつでだしてみようかしら~息子の反応が楽しみですね。

 

 

<2月開催のセミナーのお知らせ>

2/18日(日)「オシャレなストールの巻き方セミナー」@横浜関内 

◆10通りの巻き方を90分で習得可、首に巻いているだけのストール使いにさようならできます!

お好きなストール一枚付、魔法のワンピースのご試着&ご購入もできる特典付き♪

詳細はこちら

 

 

2/24(土)「骨格診断付き・ワンピースの選び方セミナー」@横浜関内

◆自分に似合うワンピースが選べない、見つけられない方のためのセミナーです。魔法のワンピース一枚付♪

 

2/24(土)「Zoomセミナー・セレモニースタイルレッスン」@全国の皆様にZoomでご参加いただけます。
◆入学式・卒業式用にスーツを買うのはもったいない!ワンピースとジャケットで素敵にあなたらしいコーデができるようになるセミナー!
 

 

 

【魔法のワンピースの通販】

ベルFacebook
 7号~15号までの全てのサイズを掲載!

ベルLine@
Line@に
ご登録いただいた方だけの特典をご用意しております
ご登録は無料!

↓5~7号サイズ専用↓

Add Friend 

↓911号サイズ専用↓

Add Friend  
↓1315号サイズ専用↓
Add Friend

 

【魔法のワンピース・代理店を募集中】

委託販売で魔法のワンピースを一緒に販売したい方、全国で募集しております。

→詳細はこちら
 

試着会や魔法のワンピースとのコラボ企画のセミナーの開催日程など、お気軽にお問合せ下さい♪

→お問合せフォーム

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました