息子に一日10回は行っている言葉、なんだと思いますか?

バイリンガル息子の成長日記

今日は私の子育てについてです。

私には4歳になる男の子がいます。まひろはアイルランド人の父、日本人の母に持つハーフです。

 

実は、2018年の12月から彼は保育園にも幼稚園にも行ってないんですね。どうしてか?

 

旦那さんが今、約1年間の充電期間(無職)なんですよね。外国人の働き方についての記事はこちら

 

 

なので、仕事がみつかったら、すぐに海外へいけるように家族でスタンバっている状態なのです。

 

 

息子は絶対に保育園や幼稚園に毎日通わせる方が私達はいいと思っているのですが、

行かないことで、メリットもあるんですよね。

 

それはダディーとの貴重な時間です。

 

 

今、私は魔法のワンピース®で起業しています。正直、毎日忙しいです。

 

 

なので、旦那さんが今は毎日、主夫をしてくれています。私は誰が稼ごうか、主婦になろうが全くこだわりがありません。

結婚していたら、山あり谷ありですよね。

 

彼が仕事がない時は、私が稼ぐ。これって普通のことだと思うのです。

 

 

私が試着会や打ち合わせの時は10時~16時まで旦那さんは息子を外に遊びに連れて行ってくれています。

 

 

男同士、そりゃー仲良くやってますよ。

もう、うちの息子はダディーが大好き。

 

 

普通の家庭ではありえないけど、私は父親との今の時間が将来彼にとって、とても貴重な時間になると信じているんですね。

 

そして、私は仕事で忙しいのでなかなか遊んであげられないのですが、

 

隙間時間をみて、彼の好きな工作を一緒にします。今日はマミーにネックレスと、巨大な指輪を紙で作ってくれました。

トイレットペーパーの芯が眼鏡に、、、、。

 

工作などをしている時に、私はある魔法の言葉をいつも言っています。

 

まひろ:マミー、僕これできなーい。やってーーー。

 

私: まひろ、あなたの素晴らしい 「Imaginatin」を使ってごらん。

 

 

そういうと息子はこめかみに人差し指をあてて、シンキングタイム。

 

できないと言っていたことが、そっか、こうすればできるかも!やってみるに変わります。

 

 

 

簡単な言葉ですけど、この魔法の言葉は今のところ効果があります。

 

 

そして、起業している自分にもいつも問いかけています。

 

 

できないんじゃなくて、想像力が足りないんじゃない!

 

 

息子も私も、何歳になってもこの 「Imagination」という言葉はとても重要だと感じています。

 
【8月のセミナー&試着会のスケジュール】
 
横浜関内サロンでの試着
◆マイナス5kgを叶える!魔法のワンピース®試着販売会@横浜
詳細はこちら
 
「大石瑛子さんの四柱推命&手相&断易個人鑑定」
8月18日(日)
◆旅する鑑定士!大石瑛子さんの個人鑑定@横浜関内
答えはあなたの中にしかない。人生をハッピーに生きるヒントがいっぱいもらえますよ。
詳細はコチラ
 
 
 
◆あなたのインスタグラムで魔法のワンピース®を着たコーデを投稿して、魔法のワンピースをもらっちゃおう!
#マホウノドレスで投稿して下さい。魔法のコーデ賞1名様に魔法のワンピプレゼント中!
 
 

 

【魔法のワンピースの通販】

ベルFacebook
 7号~15号までの全てのサイズを掲載!


ベルLine@
Line@に
ご登録いただいた方だけの特典をご用意しております
ご登録は無料!

↓5~7号サイズ専用↓

Add Friend 

↓911号サイズ専用↓

Add Friend  
↓1315号サイズ専用↓
Add Friend

 

【魔法のワンピース・代理店を募集中】

委託販売で魔法のワンピースを一緒に販売したい方、全国で募集しております。

→詳細はこちら
 

試着会や魔法のワンピースとのコラボ企画のセミナーの開催日程など、お気軽にお問合せ下さい♪

→お問合せフォーム

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました