核兵器もない、戦争もない、平和な世界を@大船

バイリンガル息子の成長日記

今日は一日オフでしたので、息子のまひろと

いっぱい遊ぶデーでした。

 

昨日の寒さはどこへ?

というくらい快晴の暖かい一日でした。

 

私はなぜか今日はふと、大船の観音様

行ってみようって思ったんですよ。

 

いつも鎌倉に行くときに、観音様は見えるのですが、

なかなか下車していくというチャンスがなくて。

 

多分、最後に訪れたのは、小学生の頃なので、

記憶は全くなしでした。

 

急な坂を上ると、美しい観音様のお顔がみれます。

胎内がさらに素晴らしいんですよね。

 

太平洋戦争で亡くなった人の供養と、

戦争や原爆のない平和な世界への祈りを込めた

千体仏や千羽鶴が納められています。

 

息子に英語で説明して、お参りして、

とても有意義な時間でした。

 

最後にこの石碑をみて、心に熱いものが

こみあげてきました。

 

今生きていられるのは、日本は平和で、戦争がないから。

 

核兵器もない

戦争もない

平和な世界を

 

ふとした時に思い出すのではなく、いつも頭の中に

いれておかないといけないことだと思います。

 

楽しい未来が待っている子供達を不幸に

してはいけない。

 

一生懸命、観音様に手を合わせる無邪気な

息子の横顔を見て、平和な世界を!を

ただ、ただ祈ります。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました