4歳の想像力に私は負けました、、、、、。

バイリンガル息子の成長日記

今日は私の4歳の息子について。

 

先日、息子と紙コップで工作していたんですね。

息子は工作が大好きなんです。

 

毎日、プリスクールから帰ると、工作してます。

なので、セロテープの減りが半端なし。

 

ということで、紙コップで何ができる?ゲームしました。

お互い、好きなものを作るという感じ。

 

私は想像力がなさすぎるのか、普通にコップに

目と鼻を書いて終わり。

 

でも、まひろは凄いの作ってましたーーーー。

 

なんと、紙コップで作ったシュノーケリングセット。

しかも、ストローまで登場。

 

バンドがないので、目の部分はセロテープで

張り付けてる。なんか痛そう。

 

でも、まひろはこの紙コップシュノーケリングが

お気に入りなのか、外へもこれをつけて行こうとします。

 

さずがに、とめましたがね。

まあ、今思えば、このまま外を歩いたら、

それはそれで楽しかったですね。

 

想像力ってプライスレスですね。

タイトルとURLをコピーしました